FC2ブログ

新潟風俗ミシュランガイド

訳あってFC2へ引っ越してきました よろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

丁度イイとは?客を満足させるヒントとは?



少し前に「丁度イイ、ホンダ!!」というキャッチコピーで
ホンダのフリードという車のCMがよく流れていました。
そこでふと思ったのは
「丁度イイ」とはなんなのか?
ということです。

よくある会話ですが
趣味を聞かれて僕が
「趣味はパソコンをいじること」というと
今後パソコンが欲しいという人が
「どのパソコンを選べばいいか分からない」
という言葉を良く聞きます。

ノート型にするか、デスクトップ型にするか
最近はタブレットという選択肢も増えています。
実際に使ってみて比べるのならまだしも
使ったこともないモノが選べなくて悩むという気持ちは当然ですよね。

「丁度イイ」パソコンとはいったいどれなのだろう?

僕が最近オススメするのはズバリ『タブレット』が多いです。

というのも多数の人が主に使うのは
ネットで調べ物したり
ネットで買い物したり
動画を見たり
ネットサーフィンしたりといった人がほとんどなのだそうです。

そういった用途であればスペック的には
パソコンでなくてもタブレットで十分だと思うのです。

僕自身が特に使っていて思うのは
起動するのに時間がかからないという点です。
これは意外と大きいですよ!実際に比べてみると地味に実感します( ゚ー゚)

持ち運びも楽ですし、多少の型落ち品であれば
スペックはそれほど変わらずにかなり安くなります。

なによりもタブレットを使いこなす姿はカッコイイです( ̄ー ̄)

僕の考えを話しているだけで詳しく要望を聞かないと
適切なアドバイスかはわからないのですが、
こんな答えが「丁度イイ」と思ってこんな感じで話すのです。

新潟風俗ミシュランガイドらしくない内容が続きましたが
その延長で僕が考えてしまうのは
風俗での「丁度イイ」接客とはどういうものなのか?ということです。

しかしこの「丁度イイ」というのは非常に難しいと思います。
客の要望は千差万別、
しかも普段は隠しているような性癖を露わにすることも多々あるでしょうからね

その中で客を満足させている嬢の皆さんには本当に頭が下がりますm(_ _)m

特に感心させられるのは
『AVを見て勉強している』という嬢です。

AVというのは少なからず男の欲望が表現されているモノです。

学校では教えてくれないSEXを教えてくれるツールになっていることも事実です。
知らず知らずのうちに『SEXとはこういうもの』という意識を
AVによって植えつけられているのかもしれません。

AVに影響を受けすぎているという部分は問題かもしれませんし
改善しなければという議論もあるでしょう。

それでも男の欲望がAVの中に多くあるのは事実、
客を満足させるヒントがあると思うのです。

M男クンへの接し方や責め方や
イヤラシイ服の脱ぎ方なんかは見ていてゾクゾクしてしまいます。

決してハードなプレイをマネすることを勧めている訳ではありません!
むしろその逆で話し方や言葉の選び方、
対応の仕方でムチャな客の要望をコントロールして且つ
スッキリさせるような接客のヒントがAVにはあるのではないかと思うのです。

風俗のお仕事というのはとても大変であり
なかなか周りにも相談できず
理解もされにくい仕事なのだと思います。

だからこそ、体や心の負担を少しでも減らしてもらいたいと切に願います。

性欲と美の原点を追求した話題のムービー!ヒメコレ


スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

  1. 2013/10/05(土) 00:05:11|
  2. 風俗を考察
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エッチなお姉さん『壇蜜』の魅力について

日付が変わって本日は『AKB48選抜総選挙』がありますね
今年は誰がセンターの座を勝ち取るのか?
ニュースターは誕生するのか?
いろいろな楽しみ方がありますね(^-^)

新潟風俗界にも総選挙があったら誰がトップになるんでしょうね?
そんなイベントがあったら間違いなく売れっ子になっちゃいますね

でも僕は逆に予約取れないならって思って行かないかも(^_^;)




昨年からテレビやグラビアなどで大人気のエッチなお姉さん壇蜜

僕も大好きでコンビニでグラビアを見つけると立ち読みしたり
『壇蜜』というキーワードで画像をググってみたり
世の男性の流れに沿った行動をしています

そこで壇蜜と近しいわけでもなければ、
出演ドラマの『お天気お姉さん』を毎週かかさず見るというほどでもない程度のファンの僕が
『壇蜜』の魅力はどこにあるのか?というコトを考えてみました。

つまり、「とりあえずエロいのは好きです」という世の大多数の男性の目線で分析しました。

まず、お顔&スタイルについていうと、大ファンという方には申し訳ないのですが
ボンキュッボンという至高のスタイルという訳でもなく
お顔も絶世の美女という訳でもないと僕は思うのです。

もちろんブスではないですし、風俗で対面したら思わずガッツポーズをしてしまうでしょうが
パーフェクトなお顔やボディだとは思わないのです。

むしろ中の上、いや、もしかしたら中の中くらいの
近所のお姉さん的な部分が惹きつけているのではとも思うのです。

最近になって気が付いたのですが、壇蜜からはブランドなどの高級な香りがまったくしません。
そんなところも金銭的な意味でいやらしくなくて好感がもてる要因なんでしょう
ブランドを身につけることがモテる方法ではないと言うことですね

もうひとつの魅力としては皆さんも十分理解していると思われる『エロさ』です。
エロさというよりも『エロを大っぴらにするコト』が受けていると思うのです。

雑誌などのグラビアでも通常のグラビアアイドルよりも数段キワドい過激な写真が載っているし
最初に書いたように画像検索しただけでエロい画像がいっぱいヒットします。
中には乳頭があらわになっている画像まであるという事実も男にとってみたらうれしいです。

僕の個人の感想としてはテレビで『おねだりマスカット』を見たあとに
マスカッツメンバーのAVを見たときの興奮に似ていると思うのです。

テレビの中の有名人の秘密を垣間見たようでワクワクしてしまいます。

そして僕が思う最大の魅力が『面白い下ネタ』です。

面白いワード、つまり意味のわからない言葉を連発するギャグよりも
場違いな言葉の違和感で笑わせる傾向が増えている最近のお笑いやバラエティ番組。

その場で壇蜜がウケているのは従来のテレビではふさわしくないと思われている
性的な表現を堂々と発してしまう違和感や不適切な感じ
そこが可笑しさに感じるのではないでしょうか?

それに、エロ系の隠語も使うことでわかる人にはたまらなくおかしく感じるため根強いファンになりやすいのです。

また、昭和の香り漂う黒髪の風貌は、団塊の世代の青春時代のエロさもあるし、
少し古いものが笑える(イマドキwwとかダサいとか)といういみで受けている部分が大きいと思うのです。

エロというものは基本的に普遍のものでメディアに出演している側から考えると
飽きられにくいのかもしれませんね。
『壇蜜=エロ』という認識が広がればテレビのチャンネルを変える際に壇蜜の姿があるだけで
そのチャンネルに見入ってしまうでしょうし、
雑誌でもとりあえず手にとってしまうという現象がおきます
タレントの戦略的にも相当考えられているのではと思いますね

少しでも行き過ぎるとPTAなどの抗議によって潰されてしまうという
賭けでもありますけどね(^_^;)

なんにしてもエロの許容範囲が広がるのは良い事だと思うので
壇蜜には頑張って生き残ってもらいたいです。

個人的にはこの波が風俗業界にも影響を及ぼして
エロい良嬢が増えるコトを願います。




  1. 2013/06/08(土) 00:29:07|
  2. 風俗を考察
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

風俗嬢との会話術について~その2~



前回の記事で、今年に入ってから「初めましてのくだり」が面倒でリピ嬢に入っていることや
こんな精神状態が年に数回あることをぶっちゃけました。

そこから嬢との会話術をマニュアル化して失敗を少なくできないか
と考えてはみたものの
会話というのは、人それぞれのキャラによりけりなので、
マニュアル化は難しいとの結論に達してしまいました。

まったく答えの出てない内容だったので申し訳ないと思っております。


そこで今回は僕が普段こんな感じで意識して嬢と接しているという内容を書いてみます。

まず、前提として
私マグワイヤは
「嬢が楽しいと思うことで、僕も楽しいと思える」
という考えを持っているというコトです。
なので、どうやって嬢を楽しく気分をノせるか、ということをいつも考えています。

ひとによっては
「嬢よりも自分が楽しまないとダメだろ」
という考えの方もいるとは思いますが、

僕の場合は、自分が楽しむには嬢がイヤイヤでは、
自分が楽しむという目的が達成できないんです。

「よく風俗に来るんですか?」とか
「休みの日は何してるんですか?」といった
よくある会話を利用して、本○の確率を上げる会話術もありますが、
今回はあくまでも嬢を良い気分にさせて、
楽しい雰囲気で充実したプレイをするための僕なりの方法です。

まず、もっとも簡単で効果が望めるのが、『褒める』ことです。
褒められて気分の悪い人はまずいません。
自分は褒めたつもりなのに、相手がムスッとしたら
それは褒め方が違ったのでしょう、
そこは考えて工夫しなければなりませんが

ポイントとしてはネイル、アクセサリー、小物を
「カワイイ」とか「カッコイイ」と褒めることです。

「顔が可愛い」とか
「スタイルがいい」とかってのは言われ慣れているので新鮮さが少ない、
嬢によっては内心「またか」って思っているかもしれない

それにネイルやアクセサリー、小物なんかは自分が好きで身につけているもので
カワイイとか言われると自分のセンスを褒められているようで嬉しいのです。

これをきっかけに嬢が話を始めたら、2つ目のポイント、『聞く』です。

人は話を聞いてくれる人には心を開く傾向があるのです。
逆に言えば早く打ち解けて楽しく接するためには、話を聞いてあげればいいということです。

なので相手のネイル(アクセサリーなど)を褒めて、それについて嬢が語り始めたら
その話を興味津々に聞く
というコンボで心を開いて楽しいプレイにしよう!!という流れです。

それから、人見知りで基本的に自分から話すことが得意ではない僕が使う方法としては、
相手が話し始めるまで意識して黙ってる。
というのも場合によっては使います。

小さな子供や動物なんかには自分からグイグイ触ろうとするよりも、
興味をもって相手からよってきた時に触るというのが効果的です。

小さな子供なんかは好奇心の塊なので、こちらから仕掛けなくても
勝手に好奇心に負けてよってきます。そこをつくのです!

なので嬢に対しても自分からグイグイ行かずに聞き役に徹するようにしています。

嬢からの質問に「僕は○○だけどキミは?」って返せば、話す内容なんていくらでもあります。

最後に僕はある程度いろいろな嬢に使える内容だと思って紹介しましたが、
たまに沈黙がまったく苦にならないような強者もいますので、一概には言えませんので
実践するときには自己責任でおねがいします。

また、自分はこんなふうに接しているという内容があったら是非教えてください。




  1. 2013/02/09(土) 00:05:42|
  2. 風俗を考察
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

風俗嬢との会話術について



2013年に入ってからもっぱらリピートで挨拶回りに奔走しているマグワイヤです。
1年を通してガンガン新規嬢を攻めることはなかなか難しいです。

その理由としては初対面の際の「初めまして」のくだりが面倒に感じる時期がありまして
今がまさにその時期なのです。

やはり僕の気持ちにもバイオリズムがあるようで
常に攻めの気持ちを維持することは、とても強いメンタルが必要なのです。
僕には当然そんな強いメンタルを持っているわけはなく、
1年に数回程度こういった時期が訪れます。


そこでなぜ初対面の会話が面倒に感じるのか?
ということを考えてみることにしました。

考える中で最も大きな理由は、
僕が基本人見知りという事実です。
気分がノっているときや、意識して楽しい気分にできるような精神状態であったなら
いろいろと考えて楽しい会話にしようと頑張れるのですが、
その努力が面倒になるのがこの時期なのです。

そのため、どんな嬢か多少なりともわかっているリピ嬢を選択するのです。
「久しぶりー」とかどんな話をしたかとかわかっているから考える必要がなくて楽なんです。

そんなことを考えていたら
ある案が浮かんできました。それは
『嬢と会話するときのマニュアルを考えればいいのではないか?』
ということです。

その内容が嬢を楽しくさせて、その後のプレイを充実させることができるものであれば
こんなに便利なものはない!
と思い、キャバ嬢など各方面に取材を敢行しました。

「初対面のフリー客についたときに、どんな会話をする客が好印象か?」
という質問に対して、なるほどぉーという意見が聞けると思いきや

「横柄な態度は嫌!」とか
「友達感覚で話せる!」とか
「自分の知らないことを教えてくれる」とか
残念ながらテレビや雑誌でよく見かける意見ばかりでした。

「誰でもこの会話をすればうまくいく」
というマニュアルを作ることはなかなか難しいみたいです。

そりゃあそうですよね、会話なんてのはその人のキャラクターによって言葉や雰囲気の違いで
個性があるから面白いのであって、
みんな同じでは面白くないし、嬢のテンションを上げる効果は期待できません。

それに客のみんなが同じ会話をし始めたら嬢の方も受け答えマニュアルができてしまい、
それこそ風俗がつまらなくなってしまいそうですからね。

なので楽しい会話をするためには、その都度相手に合わせて
キラリと光るセリフを考えながら選んで話さないといけない。
という結論に達してしまいました。

しかし!!
これでは結局なにも解決していない!!
読者に申し訳ない!!

ということで次回は、僕がいつも意識している接し方を書いてみようと思います。

AV男優のナンパ話術ってすごいですよね!
あの話術はナンパだけではなくいろいろな場面で役に立ちますね
カリビアンコムにはそんな話術がいっぱいです



  1. 2013/02/02(土) 00:05:37|
  2. 風俗を考察
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

リピートというものについて

みんな~あたりまえ風俗の時間だよ~(^-^)

あたりまえ~
あたりまえ~
あたりまえ風俗

デリヘル呼んで~
可愛い子が来たら~

勃つ!!

あたりまえ風俗

激安店で~
フリーで呼ぶと~

地雷踏む!!

あたりまえ風俗

熟女系の店で~
フリーで呼ぶと~

熟女すぎる!!

あたりまえ風俗~



風俗へ行ってカワイイ嬢に出会ったり
ものすごいテクニックを持った嬢に出会ったり
自分の好みの嬢に出会うと
お気に入りということでリピートしたくなりますよね

私マグワイヤもそんな男として当然の感情を持ち合わせています。
「こんな美女にはなかなか出会えないぞ」
「あの娘のテクニック気持ちよかったからまた会いたい」
とこんな具合にリピート客になるわけです。

中には定期的に通うようになったり
その嬢以外には入らないっていう人や

嬢と直接連絡を取り合って『姫予約』なる
常連メシのような待遇を得ている方もいるようです。

風俗嬢の皆様がリピート客を大事にする気持ちはとてもよくわかります。
あらかじめどんな人かわかっているというのは
初対面の客と比べても精神的な負担がぜんぜん違うでしょうしね

どんな業界でも売り上げの約8割はリピーター客から生まれるそうです。
たとえば1人のソープ嬢が1ヶ月に100万円の売り上げを上げたとします
その中で80万円はリピート客からの売り上げになるのだそうです。
不思議なことにこの
『リピ:新規 = 8:2』この法則はどんな業界でもほぼ当てはまるらしいです。

それだけリピ客を優遇するのもわかりますよね

しかし!!
そうなってくると不利な状況に立たされるのが
僕のような基本新規に突入している客になってくるのです。

リピート客がこんなに優遇されていると知ったときは
絶望すら覚えましたΣ(゚д゚lll)ガーン

しかし、僕自身は良嬢であっても
それほどリピート至上主義にならない傾向があるようです。

この嬢とってもよかったなぁと思って改めてリピすると
前回ほどの感動が無いってことが結構あります。
多くても3回くらいで行かなくなってしまいます
良嬢さんゴメンナサイm(_ _)m

言葉が悪いけど飽きてしまうのでしょうか?
これはひとりの女性で満足できないということで
『結婚に不適合な人格』と烙印を押されてしまったようで複雑ですが
そういう理由しか思い浮かびません。

私マグワイヤが特別変人なのか
いや、そうではないはず
皆さんも経験があるのではないでしょうか
経験があってほしい(切実)

ただ、時間を空けて新鮮さが復活すればまた行きたくなりますし
地雷嬢が続いて傷ついている心と体には
リピートすることの安心感はとてつもなく大きなものとなります。

まぁ僕が新規重視型なおかげでこのようなブログが書けているわけですし
初対面のドキドキ感というのは
今となっては病み付きになっていることも事実であり
それを楽しんでいる自分もいるのですけどね(^_^;)

くっきり高画質でおマ〇コ丸見え!
股間に溜まった精液が一気に爆発!これぞ一本道!



  1. 2013/01/19(土) 00:02:02|
  2. 風俗を考察
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。